ゴールデンヒーラー・クリスタル

サイズ:50 x 50 x 80 mm

ゴールデンヒーラーは産出量が少なく、希少な石で、ヒーリングの分野においてとても人気があります。
ゴールデンヒーラーは、リモナイトなどの鉄分を多く含んだ金色に輝く水晶のこと。

水晶が結晶となっていった後、表面に土中の鉄分やリチウム等の成分が付着したもので、鉄分が多いと赤色がかり、リチウムが多いと紫色に近くなり、更にマグネシウムが多くなると黄金色になり、色により名前は異なりますが黄金色のものをゴールデンヒーラーと呼びます。

また浄化&チャージが同時にできると言われており、第3チャクラから働きかけ全てのチャクラを活性化し、陰陽のバランスを整えキリスト意識に繋げる働きが期待できます。

ヒーラーの仕事や人や環境の毒素を身体に溜めやすい方にはとくに重宝される一つです。

また瞑想時も身体のバランスを整え意識をクリアーにしてくれます。