2018年11月8日 豊かさミニリーディングfrom 弥彦・菊花フォトつき

この美しい橋は、新潟県の弥彦神社にある「御神橋(ごしんきょう)」です。

神様が渡る神聖な橋として作られています。

私はこの橋の写真を見たとき、「わぁっ!ここに行かないと!」と思いました。

そうして通い始めて、もう10年になろうとしています。


11月にお届けする豊かさと繁栄の遠隔セッション、8年目となる今年もお届けします。

◆ ここが特徴 ◆

 ・ご自宅で受け取っていただく遠隔セッションです。

 ・質問に対して神様からメッセージを戴きます。
  これは、特別な神法を用いて行います。

 ・豊かさを拓く菊花のフォトは、
  その方のために波長を合わせた上で撮ります。
  世界に一枚のフォトをお届けします。


◆ 特に、こんな方にお勧めです ◆

 ・人生にもっと豊かさを呼び込みたい

 ・思い切って行動したい

 ・新しいステージで多くの出会いをしていきたい

 ・必要な情報を引き寄せたい


そんな希望に、ドーンと答えてくれるエネルギーです。


…………………………………………………………………
● 弥彦からの「豊かさと繁栄」遠隔セッション ●


・知りたいテーマや解決したいことをお知らせください。

・11月8日にリーディングを行います。
 リーディングの前にヒーリングを送りますが
 特に何かを意識しなくても大丈夫です。

・11月20日頃に、菊の写真と、リーディングメッセージを
 ポストカードに筆記したものを封筒にてお送りします。

…………………………………………………………………

◆ ごあんない ◆

弥彦・菊まつりの季節に合わせ、
豊かさと繁栄を司る弥彦のエネルギーをお届けする遠隔セッションです。

なぜ菊か?

菊は、宇宙のデータ貯蔵庫と呼ばれるアカシックレコードと
大きく関わっています。

菊の花は、宇宙を表し、宇宙が持つ豊かさを現しています。

また、日本の国花ですね。

言霊として、効く、聴く、利く、という意味を持ちます。

大きく豊かさを広げていく力を
私たちの意識の深くから目覚めさせてくれるアイコン(象徴)です。

特に、黄色い菊は、豊かさと繁栄と直結します。

菊まつりでは、他にも、ピンク、白、オレンジなど
色とりどりの菊が飾られます。

皆さんがよくご存じの大輪の菊だけでなく
多くのバリエーションがありますよ。

どの菊フォトが届くかは、開けてのお楽しみ。


弥彦の地は、

・物事を「実り」へと結実させていく力
・魂のご縁を繋いでくれる力

というパワーを持っています。

私自身も、もう何年も通っていますが、
そのご利益については、感激したことが数えきれないほど。


弥彦エネルギーをしっかり受け取ると、
これまで取り組んできたことを
しっかり実りへ結びつけることができるようになります。

また、魂のご縁を繋いでくれる力も強く、
このご縁は必ず豊かさをもたらします。

ぜひ弥彦のエネルギーを受けて、豊かさをたくさん得てくださいね。

今回のセッションでは、
オプションでお守り希望の方には、
美しいお守りを同封してお届けします。


摂社が多くある弥彦神社では、
その摂社にお祭りされる神様を漢字一文字で表した
お守りが数種類用意されています。

この中から、その方のエネルギーによく合うものを選んで、お届けします。


弥彦セッションの菊の花の写真を楽しみに毎年受けてくださる方も
多い、お楽しみのセッションです。



それが日本の国花だというのも、素敵ですね。


豊かなエネルギーをカードから感じていただけることと思います。


今回のリーディングは、それぞれの方の願いを神様にお伝えします。
そこへ至るために何をすれば良いか、あるいは心の持ち方など
メッセージを受け取ってお伝えします。

これまでにもお受けいただいた方は、
昨年のリーディングも振り返って
どんな一年であったか確認してみてくださいね。

11月8日・弥彦「繁栄」ミニリーディング 菊花フォトつき

 ・・・ お受けする人数に限りがあります。
     お早めにお申し込みくださいませ。  ・・・