エピドート(緑簾石りょくれんせき)原石

サイズ:62x45x37mm

エピドートは、様々な色彩を持つパワーストーンです。
和名は緑簾石(りょくれんせき)。内包されたものが緑色の簾(すだれ)のような形に見えることから付けられた名前です。

エピドートという名前は、ギリシア語で「増加」を指すepidosisから付けられた名前だといわれています。
この石の結晶は、柱状のものが平行になって集合している姿がまるで少しずつ結晶を増やして作られている様子が名前にも現れています。

これから新しいことにチャレンジする方に。心に勇気を持ちたい方にピッタリの石です。

ピックアップ商品