キャッツアイ アクチノライト(北海道日高郡蓬莱山)

サイズ:56 x 30 x 17mm 和名は緑閃石(りょくせんせき)です。

アクチノライトの語源は、ギリシャ語で、放射光を意味します。硬度は5〜6なので、脆く壊れやすいのが特徴です。

このアクチノライトが水晶に混入すると、水晶の中にグリーンの針が無数に見えて大変美しくグリーンルチルやブルールチルと称されて流通します。

アクチノライトは古代から魔除け、悪霊除けに使われてきました。

浄化は月光、セージが適しています。

ピックアップ商品