エジプト発祥のエネルギー セイキムレイキ プラクティショナーセミナー

セイキムレイキ(SSR)セミナーを湘南サロンにて開催します。

SSRは、「内なる神性」 と繋がる高次元エネルギーワークです。


日本発祥のレイキは、高田はわよ氏から全米へと広がり、現在では海外で数百種類以上ものレイキが活用されています。

セイキムレイキは西洋(で広がった)レイキの代表的なひとつで、創始者であるパトリック・ジグラー氏がエジプトのピラミッドの中で受け取った壮大なエネルギーです。


セイキムレイキは、私たちの肉体や感情体だけでなく、それをはるかに超えたオーバーソウル(高次の魂)に働きかけます。

つまり、過去世〜未来世まですべてを含む「魂」そのものに働きかけていきます。


一般的なウスイレイキは、まず肉体ありきの上に心と魂について学んでいくカリキュラムで構成されています。

それと比べると、セイキムレイキは、個人というレベルを大きく超えたスケールである 「すべて」 というエネルギーを肉体へ引き込むことで、これまでに届かなかったところまで癒しを起こしていきます。


私自身も講座受講をした際に、魔女狩りの過去世が出てきて癒すということが起きました。
色々なヒーリングでもアプローチできなかった部分に手が届いたのを実感しました。

 
セイキムは、ヒーラーが宇宙の根源である ALL LOVE と、地球とを結ぶ柱として、肉体の中心となる光の柱の形成と拡張をしていきます。

根源の ALL LOVE というエネルギー、「存在するものすべて」 が完全にひとつに統合されていきます。

天も地も、男性も女性も、光も闇も、愛も怖れもない。

これがセイキムエネルギーの本質です。

セイキムレイキを受講される方の中には、セイキムシヌーと呼ばれる絵が気になって申し込みを決めたという方も多いのです。

女性性と男性性、宇宙の根源と地球が表され、人の中心にある経路が開かれていくと、ハートチャクラに天と地が引き込まれていくという様子を図示したものです。


講座では、水晶でシヌーを作るところから始めます。

並べていくうちに、セイキムというエネルギーの理解が進みます。


セイキムレイキとは、Sekhem-Seichim-Reiki 、略して SSR と呼ばれます。

パトリック・ジグラー氏がピラミッドで一夜を明かしたときに、エネルギーを受け取りました。


その後、インドの精霊マラットが、彼にこのエネルギーの仕組みや他者への伝授方法を教え、レイキマスターのダイアンさんの協力のもと、セケム・セイキーム・レイキという3つのエネルギーが統合されました。


個人意識レベルのエネルギーだけに留まらず生命フィールドが拡大することで、徐々に、宇宙の光の周波数をより多く、より大きく受け入れられるようになります。


そのプロセスは、また、オーバーソウルを肉体におろし、息づかせる準備であります。


オーバーソウルとは、過去世から未来世まで、すべてを含んだ魂のことです。
オーバーソウルは、宇宙の愛と知恵のプレーンにおいて、人の内在意識の中に完全な形で存在しています。


このように、SSRヒーリングシステムは、すべてのレベルのエネルギーを、「統合ハートチャクラ」の中心に置いていきます。

その結果、自己の魂の目的を見出す手助けとなり、スピリチュアルガイド、エンジェル、高次元のマスターたち、そしてすべての愛の根源との繋がりを強めます。


セイキムレイキ(SSR)セミナーは、

 ・プラクティショナーセミナー
 ・マスターセミナー


の2段階があり、今回開催するのはプラクティショナーセミナーです。


講座を通じて、オーラフィールドにおいて、肉体・感情・精神・霊性の融合が始まります。

セイキムレイキの最大の特長は、自分でアチューンメント瞑想を通じ、さらにエネルギーを高めていくということができる点です。

少し複雑な図形を持つシンボルと、美しい英語のコトダマで発生する独特の振動数は、波動をあまり感じないと思っている方でもはっきりと感じることが多いです。

セイキムレイキの受講条件は、基本的にはウスイレイキレベル3を受けたことがある方が対象となっています。

エジプトの過去世を持つ方、エジプトが好きな方、アンク十字に惹かれる方、レムリアの過去を持つ方、セイキムシヌーの絵に惹かれるという方、それはきっとセイキムとの出会いになるのだと思います。

実習では、オーラ体のいろいろな高さでヒーリングを行います。
ヒーラーも、受け手役のヒーリーも、深い体験をすることが多いですよ、お楽しみに。

ピックアップ商品